インドネシア語会話 タナ・ロットのレストラン その2

f0267058_08404123.jpg



"Boleh saya duduk di sini ?"

ボレ  サヤ  ドゥドゥック ディ シニ?

「ここに座ってもいいですか?」


"Silakan."

シラカン

「どうぞ」


私がそう言うと、彼は腰をかけて、涙を拭き拭き言いました。


"Mata saya merah, kena seranga. Punya obat mata ?

マタ  サヤ メラ    クナ スランガ   プニャ オバット マタ ?

「虫が入って目が赤いのです。目薬を持っていませんか?」


"Tidak punya."

ティダッ プニャ

「持っていません」


と、答えると彼は残念そうな顔をして、紙で涙を拭きました。


"Kira kira jam berapa matahari tenggelam ?"

キラキラ ジャム ブラパ   マタハリ トゥングラム?

「夕日は何時くらいですか?」


"Kira-kira jam setengah enam."

キラキラ   ジャム テンガー ウナム

「だいたい五時半です」


"Terima kasih."

トゥリマ  カシ

「ありがとう」




インドネシア語の意味

duduk     座る

mata     目

merah     赤い 赤

kena     当たる

serangga   虫

punya     持っている 所有する

obat       薬

matahari    太陽

tenggelam   沈む

setengah    半分



[PR]
by jepunsari | 2014-11-25 08:51 | インドネシア語