デンパサールの思い出

考えてみると昔ながらの東南アジアの雰囲気を残しているのは、
デンパサールの町並みではないかと思う。

f0267058_09054602.jpg
85年のパサールクンバサリ。お土産物やの集合体で上に映画館がありました。


確かに賑やかだったガジャマダ通りは寂れて
クンバサリで買い物をする観光客も殆どいない現状。
でもあの独特の匂いのようなものはまだ残っている気がします。
f0267058_13263730.jpg
パサールバドゥンの外ではパイナップルをカットしていた‥今ではないサービス。


f0267058_09034883.jpg
パサールバドゥンの前にある寺院。今でもあるのでしょうか?


市場を東に少し行ったスラウェシ通りは、いまだに布を売る店が並んでいるし、
ガジャマダ通りの電気屋さんも健在。ミシンを買うならやっぱりガジャマダである。
f0267058_09031211.jpg
ガジャマダ通りにあった中華料理のホンコンレストラン。どのガイドブックにも載っていました。


今ではせいぜい大型デパートで買い物するだけで
デンパサールの町をぶらぶらする人も少ないのでしょうね。
(確かにめちゃ暑いし、そぞろ歩きには向きません‥でも私はあの雰囲気好きです)


今度機会があれば、ガジャマダ、スラウェシ通りを歩いてみたいと思います。

[PR]
by jepunsari | 2014-11-04 09:23 | バリ 今と昔