バリ旅行に役立つインドネシア語学習。 80年代の懐かしいバリの思い出を綴ります。


by nenek yoshimi & jepunsari

f0267058_17504012.jpg

私は、嬉しくなって料理を褒めてみました。


"Ini bags"

イニ バグース

「美味しかった」


"Untuk masakan tidak pakai bagus, Pakai ENAK,"

ウントゥッ  マサカン  ティダッ  パカイ バグース  パカイ エナ

「料理の時はバグースとは言いません。エナと言います」


"Saya mau bayar"

サヤ マウ バヤール

「払います」


"Ya"

「かしこまりました」


"Sampai ke Pura, kira-kira dua ratus meter."

サンパイ ク プラ  キラキラ ティガラトゥス メートル

「寺院まで二百メートルほどです」


"Terima kasih. Saya senang sekali.

テリマ カシ    サヤ スナン スカリ

「ありがとう。楽しかったです」



彼とは、この他にも楽しい会話がありました。

バリの人達と一言でも交流があれば、会話が続きます。そして旅はもっと楽しいものになると思います。



インドネシア語の意味

untuk    ~のために として ~に対して

pakai   使う 用いる

Pura    ヒンドゥー寺院

meter   メートル

sekali   ① 一回  ② とても

senang  嬉しい 愉快な 楽しい



[PR]
by jepunsari | 2015-01-19 17:56 | インドネシア語

私は、旅行用に準備した一冊のノートを見せたくなって言いました。

f0267058_13181452.jpg

bunga anggrek 蘭の花

"Mau lihat ?"

マウ  リハット

「見ますか?」


彼は丁寧に一頁一頁めくって見ていましたが、ウル・ワトゥの頁に貼ってあった写真(旅行会社のパンフレットから切り抜いたもの)を見て、


"Ini salah !"

イニ  サラー

「これは間違っている」

と、彼は鉛筆でX印をつけました。


"Ini Tanah Lot. Boleh saya tulis di sini ?"

イニ タナ  ロット  ボレ サヤ  トゥリス  ディ シニ ?

「これはタナ・ロットです。ここに書いてもいいですか?」


"Silakan."

シラカン

「どうぞ」


- Tanah Lot -

と訂正してくれました。


”Candi bentar ini di Nusa Dua."

チャンディ ブンタール イニ ディ ヌサ ドゥア

「このチャンディ・ブンタールはヌサ・ドゥアにあります」


”Benar ? Saya sudah lihat."

ブナール ?  サヤ スダ リハット

「本当? 私はもう見てきました」


"Ini bukan bunga, anggrek."

イニ  ブカン  ブンガ  アングレッ

「これはフラワー(花)ではなくて、蘭です」




インドネシア語の意味

salah   間違い

tulis    書く

benar  本当/正しい

anggrek 蘭



[PR]
by jepunsari | 2015-01-07 13:28 | インドネシア語

f0267058_08404123.jpg



"Boleh saya duduk di sini ?"

ボレ  サヤ  ドゥドゥック ディ シニ?

「ここに座ってもいいですか?」


"Silakan."

シラカン

「どうぞ」


私がそう言うと、彼は腰をかけて、涙を拭き拭き言いました。


"Mata saya merah, kena seranga. Punya obat mata ?

マタ  サヤ メラ    クナ スランガ   プニャ オバット マタ ?

「虫が入って目が赤いのです。目薬を持っていませんか?」


"Tidak punya."

ティダッ プニャ

「持っていません」


と、答えると彼は残念そうな顔をして、紙で涙を拭きました。


"Kira kira jam berapa matahari tenggelam ?"

キラキラ ジャム ブラパ   マタハリ トゥングラム?

「夕日は何時くらいですか?」


"Kira-kira jam setengah enam."

キラキラ   ジャム テンガー ウナム

「だいたい五時半です」


"Terima kasih."

トゥリマ  カシ

「ありがとう」




インドネシア語の意味

duduk     座る

mata     目

merah     赤い 赤

kena     当たる

serangga   虫

punya     持っている 所有する

obat       薬

matahari    太陽

tenggelam   沈む

setengah    半分



[PR]
by jepunsari | 2014-11-25 08:51 | インドネシア語

夕陽のタナ・ロット寺院

f0267058_12041301.jpg
インド洋に落ちる夕陽に浮かぶシルエットが美しいタナ・ロット寺院。
バリの観光地の中でも人気の観光スポットです。
地元の人曰く、縁切寺だそうですから新婚旅行では行かない事、です。


ただ、真っ赤に燃えた太陽がインド洋に沈んでいく、、
というシーンはいつでも見られるわけではありません。あしからず。
曇っていれば、太陽は雲に入り水平線に沈む姿は見られません。
サンセットが終われば帰路に着く観光客で駐車場はごった返します。

f0267058_12052362.jpg

私は敢えてサンセット時を選ばすに、朝行きました。
誰もいない太陽の光を浴びたタナ・ロットは、夕方より美しかったと思います。

f0267058_12072876.jpg
タナ・ロット寺院はニラルタ僧ゆかりの寺院のひとつです。
ニラルタ僧がこの地に立ち寄った時、
この神聖な場所に寺院を建てるように勧めたそうです。


オダランはクニンガンの4日後、ランキール週の水曜日です。
一度オダランの時に参拝してみたいと思っています。



[PR]
by jepunsari | 2014-11-14 12:21 | バリの寺院
f0267058_13083199.jpg

プリルキサン美術館に行ったのは、20年ぶりくらいかと思います。。
入口を入ってすぐにあった谷を埋め立てて駐車場にして、すっかり変わっていました。
中の建物も奇麗になっていたけど、なんとなく情緒がなくなりました。
あの古めかしい雰囲気が良かったのに‥

f0267058_13102277.jpg

チケットにはお茶付き、食事付きなどありました。
普通のチケットにはミネラルウォーターがついています。
ワークショップもあり盛り沢山です。

f0267058_13140148.jpg
懐かしいこの橋はまだありました。棚のベンガルヤハズカズラの手入れをして欲しいです。


コレクションが以前より増えていたのは良かったです。
ただお客さんが多いとゆっくり自分のペースで見られません。

f0267058_13123927.jpg
現在の蓮池はこんな感じ‥

芸術品を鑑賞する場合、ゆったりと落ち着いているのが理想的。
お客さんが少ない方がいいんですけどね‥

f0267058_12512986.jpg
85年、庭園にあった蓮池は現在の池より小さかった気がします。





[PR]
by jepunsari | 2014-08-18 13:27 | バリ 今と昔

f0267058_10254036.jpg
バリの伝統的な木彫り。85年マス村のギャラリーにて。


”Ini bagus.”

イニ  バグース

これはかっこいいです。


”Ya, bagus. Barangnya bagus.”

ヤ  バグース  バランニャ  バグース

「そうです、良いです。良い品物です。」


"Berapa ?"

ブラパ?

いくらですか?


”Duapuluh dollar."

ドゥアプル  ドラール

「二十ドルです。」


”Bisa kurang ?"

ビサ  クーラン ?

「おまけしてくださいませんか?」


”Karena tadi sudah beli ikan, saya sudah kasih murah."

カルナ タディ  スダ ブリ  イカン   サヤ  スダ カシ  ムラー

「さっき魚の木彫りを買ってくれたので、安くしてあります。」


"Begitu. Saya minta ini."

ブギトゥ  サヤ  ミンタ  イニ

「そうですか。じゃ、これをください」


店員さんはほっとしました。



インドネシア語の意味


barang   品物

kurang   少ない

karena   ~だから 理由

tadi     さっき

murah   安い(値段)





[PR]
by jepunsari | 2014-07-24 08:56 | インドネシア語


ヌサドゥアはスハルト元大統領が10年計画で建設した高級リゾート地。

最初に完成したのがこのヌサドゥア・ビーチホテルです。

f0267058_14195681.jpg

ヌサドァア・ビーチホテルの表玄関である大きなチャンディ・ブンタール。



高級リゾートには縁がないので、残念ながら泊まったわけではありません。

母と一緒に行ったときもお茶しただけ。

一生に一度くらい泊まってみたいものです。



プールサイドでまったりジュースでもと思ったら、

何故かプールは掃除中。。屋根の瓦も直してて工事中。。。


f0267058_20185913.jpg
         プールの中にバーがあるというのを体験したかったんですが、この有様でした。

この時は11月、一番閑散としたシーズンですから仕方ないかもしれません。




今ではヒルトン、シェラトンなどの五つ星のホテルが建ち並ぶヌサドゥア。

鳴り物入りで登場したヌサドゥア・ビーチホテルでしたが、

今や老舗になり、どんな風になっているのでしょうか‥?




海外生活ブログ バリ島情報


[PR]
by jepunsari | 2014-05-02 20:40 | jepun のつぶやき