バリ旅行に役立つインドネシア語学習。 80年代の懐かしいバリの思い出を綴ります。


by nenek yoshimi & jepunsari

カテゴリ:レストラン/ワルン ( 4 )

"Mau minum apa ?"

何を飲みますか? ときかれたら、インドネシア語で答えましょう。

f0267058_08243847.jpg
マンガ・マドゥのドリンクメニュー


MINUMAN PANAS  温かい飲み物

Kopi   コーヒー

Teh   紅茶

Susu   ミルク


Kopi pahit  ブラックコーヒー

Kopi susu  ミルクコーヒー


Teh manis  甘い紅茶

Teh tawar  砂糖ぬき紅茶

Teh jahe   ジンジャーティー


jeruk panas ホットオレンジ(ジュース用のミカンをしぼったもの使う)



MINUMAN DINGIN  冷たい飲み物

ホットの場合はteh panasのようにそのままパナスを使いますが、

冷たい飲み物はディンギンを使わず、エス(氷)を使います。


es      氷

Es kopi    アイスコーヒー

Es Teh    アイスティー

Es Jeruk    オレンジジューズ (ジュース用のミカンをしぼったもの使う)


Teh Botol   ボトルに入った甘い紅茶

f0267058_18270408.jpg
ワルンなどで売っている老舗のテーボトル・ソスロとフルーツ味の紅茶フルーティー。
テーグラス、フレッシュティー、炭酸入り紅茶テーブス、など他にも色々な種類があります。


jus ジュース  (es jus とも言う)

jus pisang    バナナジュース

jus semangka  スイカジュース 

f0267058_18320520.jpg

街中にあるジューススタンド。ジュースは5千ルピア〜


es bauh      果物と氷にシロップをかけたもの

es soda gembira シロップと練乳のソーダ割り

es kelapa muda  ヤシの果肉入り、ヤシの実ジュース

          丸一個頼むと実がそのままでてきますが、果汁を飲むだけでなく、

             まわりについている白い果肉を食べるのをお忘れなく。



[PR]
by jepunsari | 2014-12-01 18:48 | レストラン/ワルン 

ワルン・マンガ・マドゥ

そもそもレストランとワルンの違いとは何でしょう?
ワルンをやってる友達にきいたら、10席以下の店がワルンなのだそうです。
それ以上だとレストランになり、飲食税がかかってくるのだとか。
f0267058_12561179.jpg

さて我が家の近くにあるのがワルン・マンガマドゥ、
ワルンと呼ぶにはたくさん座席があります。
でも飲食税がかからないからワルンですか‥


ここのオーナーはモンキーフォレスト通りにあるディアンと同じ人。
自宅の方でマンガマドゥを開いています。
f0267058_12564922.jpg

私が行き始めた頃はナシゴレン9千ルピア、安かったです。
今はその二倍、もうワルンとしては高い方かもしません。
それでも税金ないし、飲み物も安いので
地元の人や長期滞在者にはまだまだ人気のようです。

f0267058_12584625.jpg
2014年11月現在のメニュー、アヤム・ケジュー(鶏肉の中にチーズが入ってる)や
スパゲティなどの洋風のメニューもあります。


ちなみにマンガマドゥとは、マンゴーの種類のひとつで蜂蜜マンゴーのこと、
ちょうど看板の所に生えているマンゴーです。
隣に新しいコーヒーショップもオープン、マンガマドゥでもオーダーできます。





[PR]
by jepunsari | 2014-11-24 13:13 | レストラン/ワルン 
スパイシーなインドネシア料理、レストランのメニューにも色々あります。
まずは初心者編、簡単な料理から試してみましょう。

f0267058_09185525.jpg


  nasi goreng  焼き飯

  バリのワルン・マカン(食堂)
  で食べるナシゴレンは
  だいたい赤い色。
  ケチャップ味ではなく、
  ぴりっとスパイシー。




mie goreng  焼きそば

ayam goreng フライドチキン/鶏肉の炒め物

cap cay    野菜炒め

gado gado  茹で野菜のピーナッツソースかけ

kare ayam   チキンカレー

bubur ayam  鶏のおかゆ

lumpia     春巻き

f0267058_09210541.jpg

  sate      串焼き
  
 サテは鶏肉が一般的ですが、
 バリでは豚や豚肉をミンチにして
 スパイスと混ぜた
 サテ・リリットもあります。

 写真は屋台で食べるサテアヤムとロントン。




f0267058_13064984.jpg


  soto ayam   チキンスープ

  屋台で食べたソトアヤム。
  キャベツ、ゆで卵、ソーフン
  チキン入りのスープ
  





今時のレストランではパスタ、ピザ、ステーキなどが普通に食べられますが、
町のワルンでしか食べられないローカルフードも試してみてはいかがですか?



[PR]
by jepunsari | 2014-11-23 10:45 | レストラン/ワルン 
f0267058_17165432.jpg
長い間お客さんがいなかった部屋に学生さんが来てくれました。
この宿は大学の施設なのですが、爆弾テロ以来ほとんど使われていなかったのです。
その間ウブドもすっかり変わり、地元の味が楽しめるワルンが姿を消しつつあります。


我が家はウブドの隣のプリアタンにあります。
近くにはマンガマドゥとワルンミナいうレストランがあり、
比較的良心的な料金でインドネシア料理が楽しめます。

f0267058_12461296.jpg
大衆食堂(ワルン・マカン)にはなぜかセデルハナ(簡素な)という店が多い。


プリアタン大通り沿いはワルンしかないし(なぜかレストランはない)
もう一本ウブドよりのテベサヤ(スクマ通り)にもワルンがいっぱい。
ローカルフードを目指して来る人は、
プリアタン辺りの宿がうってつけなんじゃないかと。。

f0267058_13224210.jpg
テベサヤにあるバリ人がやっているナシ・チャンプールのワルン。


そもそもローカルフードが好きな人にはブレックファストは必要ないかも。。
食事の回数の三分の一をパン食なんてつまらないし、
近所のワルン(雑貨屋)で売っているナシ・ブンクスは3千5百ルピア、
市場に行けばおかゆ、お菓子、ご飯、ローカルフードが安価で揃ってます。
f0267058_12455813.jpg
ウブド市場のジャジャバリ(バリ風お菓子)2〜3千ルピアで取り混ぜて包んでくれる。


朝食代をカットしてワルンや市場へ行った方が安上がり。
もっとバリのローカルな味を楽しんで欲しいと思います。






[PR]
by jepunsari | 2014-11-06 17:30 | レストラン/ワルン